忍者ブログ

めもめも ...〆(。_。)

認知心理学・認知神経科学とかいろいろなはなし。 あるいは科学と空想科学の狭間で微睡む。

2017/09    08≪ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  ≫10
一応。
生きてます。

いろいろあってあんまし頻繁にネットつなげない。
あとそもそもふつーに生活するのもわりとひっしのぱっち。
ちきんはーと以下のひよこはーとでは、知らないひとしかいない環境ってわりと高負荷。

とりあえず行き道写真うpっとく。
機材はD5000とVivicam5050が混じってるのでどっちかの原理主義者にはあまりお見せできません。
つーかどっちもその場でてきとーに撮ってるだけなのでそのへんはかんべんしてくださいな。


次まとまってネットにつなげたら、某有名人ネタでもうpります。


今回乗ったのはここの会社のー。

DSC_0033_s.JPG

色だけでわかるひといたら相当飛行機マニアですね。
はい。
マレーシア航空でした。
なぜかというと、一番安かったから。
まさか24時間以上かかるフライトだとは思ってなかったさ。
おかねないってかなしい。

ちなみにこの機体は、シートがすげーカラフルです。
PICT0314_s.JPG

PICT0315_s.JPG

ビビッドなトイカメラの本領発揮。
赤・緑・青の三色。
ちなみにわたしのシートは緑・赤でした。
PICT0316_s.JPG

みたかんじ、ちょっと席数少なめ&ゆったりめでした。
乗り継いだ機体だときゅうきゅう&鈍い色合いのシートだったので、便によってカラフルシートだったりそうでなかったりするみたいですね。

そしてマレーシア航空といえば、フライトアテンダントさんの制服がちょっと変わってます。
水色っぽい風合いの民族衣装っぽいやつ。
どこだったか、別の航空会社とデザインかぶるそうですが、詳しいことは知らない。
そしてひよこはーとなのでフライトアテンダントさんの画像なぞ当然ありません。
そういうの期待していたひとがいるならば謝らざるを得ない。

某海のとこの空港からいざ出発。
DSC_0035_s.JPG

今回は窓際に座れたので写真撮り放題です。
地上が見えたときは望遠につけかえようかと思ったのですが、あんましひろくないエコノミーシートでもっさもっさ動くのも遠慮してしまったので、結局は標準望遠のみ。
しょせんひよこはーと。

こんなんとか。
DSC_0055_s.JPG

こんなん。
DSC_0057_s.JPG

・・・あーやっぱ200mmとはいえ望遠使いたかったなー。
隣日本人の女の子だったし、断ってもそもそすればよかった。
今更後悔。

ちなみに乗ってすぐ出るおやつはピーナツでした。
飲み物なしでピーナツはしんどいわー、と思ってたらオレンジジュース出た。
正直もっと南国な飲み物をこっそり期待していた。
PICT0319_s.JPG

おやくそく、翼写真。
このへんは夏雲ですね。
DSC_0058_s.JPG


今回なにがしんどかったかって、経由地?乗り継ぎ?が2回あったことー。
なんじゃそらー。そらだるいわ。安いわ。
というわけで、1回目の経由地コタ・キナバル空港。
DSC_0068_s.JPG

機内清掃中。
DSC_0071_s.JPG

その次の経由地はクアラルンプール空港。
えりんぎみたいなかざりがあったり、なんかよくわからんデザイン。
PICT0337_s.JPG

「森」っぽいデザインだそうで、木とか生えてた。
もう夜になってしまったので、心細いことこのうえない。
無料無線LANとんでるとこあったのでこわごわメールチェックしたけど悶絶するくらい遅回線だった。

PICT0338_s.JPG

そして、ここから目的地へ飛ぶ。

夜明けを飛行機で見るのもなかなかおつなものでした。
DSC_0078_s.JPG

んで、なんでこんな飛行機の記録とってるかって、そりゃー飛行機にのる機会あったら機内食の記録とっとけばあとあと出張の折の参考になるからでしょー。
できればおいしいごはんを食べたいのがサガってものさー。
というわけで機内食記録。

まず1食めー。
PICT0324_s.JPG

おそばついてる。ただしだるんだるん。
こーゆーむりくりな和食にされるぐらいなら、ちゃんとそこの国の得意な料理を出してくれればいいのに、と思う。
わたしが選んだのは魚。白身魚のフライにトマトっぽいソースかけたものがメイン。
右下にうつっている、かにとえびのミニサラダはおいしうございました。
ANAとコードシェアだったせいか、ビールがアサヒだったので、このときは白ワインを頼む。
赤のほうにはカタカナで「ボルドー」と書いてあったけど詳細不明。
白はさっぱり辛口だったのでかにとえびでウマー。

つづいて2食めー。
また魚。
PICT0333_s.JPG
また白身魚のフライにトマトっぽい?ソース。
今度は米つき。
付け合わせのいんげんは味付けなし。でもくきくきしてるので魚のソースでいけた。
すいかがついてた。
PICT0335_s.JPG
実はこれわたしの今年初すいか。
まんなかのマクワウリ的ななにかは正直どうでもよかったがすいかはおいしかった。

そして3食めー。
PICT0346_s.JPG
謎パスタ。
えびがはいっててスパイシーなかんじ。

左上らへんにある、冷製チキンのマンゴーソースはちょーうまかった。
個人的に今回のフライトの機内食でいちばんおいしかったのはこれ。
南国チキンと赤ワインでほんのりハッピー。
左上端の黒い物体はチョコケーキです。
重い。
右下のはチョコトリュフのよーな形のチョコビスケットっぽい何かとクリームチーズ。
どっちもおいしかったけどいっぺんに食べられなかった(チョコケーキ重すぎ)ので、あとで食べた。

4食めー。
PICT0352_s.JPG
謎カレー。
・・・えびはいいんだ。わたしもえびのカレーは好きよ。
・・・・・・でもこのにぼしのような具、何?

小魚の干したのが具としてはいってるぴりからカレー。
左上のくだものコンポートはだだあまでした。
なんという甘辛落差。

そんなかんじでフライト終わり。


どうでもいい体験談ー。
最初の便で、男性のフライトアテンダントさんが隣の女の子ナンパしてたー。
・・・ゆるい会社だなー。

食後、コーヒー飲みますかってまわってくるけど、コーヒー派じゃなかったら断っといたほうがいい。
時間差で紅茶飲みますかってまわってくる。
いっぺんにしてくれよ!と思った。

乗り継ぎ便でイギリス人夫婦が隣に座ったけど彼らマジで四六時中紅茶。
やはりそんなものなのか紅茶の国。


とりあえずの記録はこんなもんで。

この記事にコメントする
              
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
カラー
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
非公開 管理人のみ閲覧できます
パスワード   
* コメントの編集にはパスワードが必要です
この記事にトラックバックする
トラックバックURL:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ説明
もっさり:日々の雑感をもっさり。
がっつり:論文や研究関連をがっつり。
びっくり:科学ニュースでびっくり。
まったり:空想科学などでまったり。
ばっかり:デザイン系自己満足ばっかり。
ほっこり:お茶を嗜んでほっこり。
最新コメント
※SPAMが多いのでhttpを含むコメントと英語のみのコメントを禁止しました※
[05/07 ぱるぱる]
[05/06 ぱるぱる]
[05/06 ぱるぱる]
[08/29 初見名無し]
[06/25 あ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
az
性別:
非公開
自己紹介:
興味のあるトピックス
 分野は視覚認知。視知覚にがて。
 あと記憶全般。
 カテゴリ (semanticsか?) とかも。
 最近デコーディングが気になる。
 でも基本なんでもこい。
 好奇心は悪食。

好きな作家(敬称略)
 川上弘美
 小林秀雄
 津原泰水
 森茉莉
 レイ・ブラッドベリ
 イタロ・カルヴィーノ
 グレッグ・イーガン
 シオドア・スタージョン
バーコード
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
PR
<< Back  | HOME |   Next >>
Copyright ©  -- めもめも ...〆(。_。) --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ
忍者ブログ  / Powered by [PR]