忍者ブログ

めもめも ...〆(。_。)

認知心理学・認知神経科学とかいろいろなはなし。 あるいは科学と空想科学の狭間で微睡む。

2017/10    09≪ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  ≫11
遊んだり実験準備したりで全然論文が読めてなくてしょぼーん(´・ω・`)
ですが兼ねてからの予告通りちとめんどくさい論文にも挑戦しようという所存でアリマス
(`・ω・´)

んでもって、今回から何回かに分けて読みますのは、今年のNature6月に載りました大御所LogothetisがfMRI研究に苦言を呈すという衝撃のReview、題目は 'What we can do and what we cannot do with fMRI.'
ってなわけで、今回のようなタイトルを冠したワケでございます。


正直この論文については、MRI研究者のひとが既に読んでレビュウしたり感想書いたり議論したりしてて、私のような未だ駆け出してもいないひよこ未満が今更読んでそれをレビュウしたところで意味が無いっちゃ無いんだが、MRI研究の中でも実験心理屋さんの目線をもっといれてみよー、ということで敢行。

とりあえずひよこ未満を励ますためにジャージー牛乳バニラプリンを使ってみる!
バニラプリンんまーい!

バニラプリンによって勇気を取り戻し、いざ挑みかからんこのめんどくさい論文。
ひよこテイストで、ざっくり読み下してみせましょう。
 
 

というわけでイントロから。

ねー最近MRIってちょー流行りだよねー。
MRIって何がすごいの?
それはね、X線みたいに、ぱっくしひらかなくても中を見れちゃうからさー。
そんなかんじで80年代くらいから医療診断用に使われてきたのさ。
とりあえず、内臓がどんなかんじなのか見れるよ!
それだけじゃなくて、物理化学的な状態とかも見れるよ!
たとえば、血管が新しくできてきたようすとか、なんかの液体が臓器の中をまわっていくようすとか。

そんななかに登場したのがfunctional MRI(以下fMRI)。
のうみそなんかで、神経細胞がいっぱい活動するとおなかがへるから、栄養(正しくは酸素)とろうと血液がいっぱい集まってくるのよ。
だから、血流がきつくなってるとこを調べたら、そこは神経活動してるとこなんじゃね?って発想。
(このへん私のアドリブ)何がすごいって、これまで神経活動を調べるって言ったら、電極刺すしかなかった。
電極刺すには当然頭蓋ぱっくり開かないといけないし、刺しちゃうその途中にある細胞はしんじゃう。
だからそんなにほいほい実験できないし、できるとしても動物とか、特殊な場合(手術前てんかん患者さんとか)のみ。
なのにfMRIときたら、ぱっくりしなくても神経活動見れるっぽい。(アドリブ自重)
うはwwwwすげえwwwwwってんでfMRI研究はどかんと人気を博し、今Web of Scienceとかのデータベースで見たら、論文数19,000を超える勢いwwwww
最初の超基本的研究が出たのが1991年だから、年間1,100本wwww
つーかもう一日3本wwwハンパネェwwww
しかもまだ増えてるwwwwwもはや今では一日8本ペースwwww
ってのが現状。
内訳は、43%が、「こーゆーことするのって脳のどこの場所でやってんの?」的研究(いわゆる機能地図とかそんなん)。
うちのとこでやってるのもそう。
なんか実験課題をMRI装置の中でしてもらって、その間どこの場所で血流が増えるかをしらべるよー、というもの。
んで22%はしらべる場所を限定して、電極さした実験と結果が同じか、あるいはどう違うのかを見る。
8%は神経系の病気の症例報告、5%はMRIの信号そのものに対する研究。
とりあえず、実験課題して神経活動しらべるぜー、ってのが結構多いですよ、と。

ここまでで1段落なんだが、今日はもう飽きた(をい)ので続きはまた今度。

この記事にコメントする
              
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
カラー
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
非公開 管理人のみ閲覧できます
パスワード   
* コメントの編集にはパスワードが必要です
この記事にトラックバックする
トラックバックURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ説明
もっさり:日々の雑感をもっさり。
がっつり:論文や研究関連をがっつり。
びっくり:科学ニュースでびっくり。
まったり:空想科学などでまったり。
ばっかり:デザイン系自己満足ばっかり。
ほっこり:お茶を嗜んでほっこり。
最新コメント
※SPAMが多いのでhttpを含むコメントと英語のみのコメントを禁止しました※
[05/07 ぱるぱる]
[05/06 ぱるぱる]
[05/06 ぱるぱる]
[08/29 初見名無し]
[06/25 あ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
az
性別:
非公開
自己紹介:
興味のあるトピックス
 分野は視覚認知。視知覚にがて。
 あと記憶全般。
 カテゴリ (semanticsか?) とかも。
 最近デコーディングが気になる。
 でも基本なんでもこい。
 好奇心は悪食。

好きな作家(敬称略)
 川上弘美
 小林秀雄
 津原泰水
 森茉莉
 レイ・ブラッドベリ
 イタロ・カルヴィーノ
 グレッグ・イーガン
 シオドア・スタージョン
バーコード
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
PR
<< Back  | HOME |   Next >>
Copyright ©  -- めもめも ...〆(。_。) --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ
忍者ブログ  / Powered by [PR]