忍者ブログ

めもめも ...〆(。_。)

認知心理学・認知神経科学とかいろいろなはなし。 あるいは科学と空想科学の狭間で微睡む。

2017/10    09≪ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  ≫11
まだまだSFを読むぞー。
というわけで今回は海堂尊の『夢見る黄金地球儀』。


科学に関わるフィクションなんだからミステリだろうとSFだという強弁。
いやまあ実際これはSFにカウントしてもいいと思うんですけど。
何SFかっていうと、物理工学SFならびに深海生物SF。
…「スラップスティックSFじゃねーか!!」という心の声はこの際無視しておく。
コメディでミステリでコンゲームでSFでスラップスティックでってどんだけ属性盛り込むねん。
……いやそれがいいんだよ!なんでもアリ、奇想が命なのが小説なんだよ!
(いやそれわたしだけの価値観ですよね?他人に通用しないですよね?というもっともな疑問は受け付けません)

まあミステリということなので、コンゲーム的要素についてここではいろいろ述べたりしない。
SF要素の2つについて述べておこうと思う。

物理工学SFとしては、なんと物語の中心となる黄金地球儀そのものがそもそもSF。
ここの公式あとがき(そいやこれ若干ネタバレふくんでません?)にもそのスラップスティックSFっぷりが表れている。

それと主人公の家であり勤め先である鉄工所がつくるガジェットがSF。
なんとウィキペディアではいちいち一覧にしているという。
(このページ)
誰だよこんな丁寧な仕事をしたひまj…奇特な方は。

ウィキペディアには深海生物もきっちり載っている。
みんな大好きラブカは実在の生き物ですが(さあみんな画像検索してみよう→れっつくりっく!!)、ホヤ類は架空の生物。
…なぜホヤを選んだ!?
……なぜ「ボンクラボヤ」とか「ウスボンヤリボヤ」というネーミングにした!?
わざとやってるにしてもひどすぎるのではないかと思えるほどのまぬけネーミング。もうね、こういうのだいすきなんですよ。
この本はUMAファンとかにも読まれてしかるべきなんじゃないかな(真顔)。
にしても深海生物ってわけがわからんかんじがおもしろいよなあ。
ダイオウイカよりも大きいイカがいれば、もうそれクラーケンって呼んでもいいと思うんですけど、クラーケンってタコだっけ?
ゴリラみたいに「UMA呼ばわりされてたけど実在してた生物」になんないかな。

ちなみにこの物語では「しんかい10000」が未完成…という話ですが、現実のほうではしんかい12000が就航準備中らしい(参照)。
さすが、現実がSFに追いついたとか言われるだけあるなあ。
まあ科学もSFもヒトの想像力に端を発するものですので、これからもどんどん伸びていけばいい。

…肝心のストーリーのほうに全然ふれてませんが、いろんな魅力的ガジェット登場しながらも役に立ったり立たなかったり(むしろ役に立たないもののほうが多いような気も)ばたばたながらも物語は転がっていき、二転三転しながら大どんでん返しにつながっていく正統なミステリだと思います(真顔)。
いやまあミステリっていろいろありすぎてよくわからんのです。
……SFのほうがもっとわけわかんねーよ!といわれそうではありますが。
そしたら「だよねー」と言わざるを得ない。

いや、おもしろければなんでもいいんじゃない?
この記事にコメントする
              
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
カラー
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
非公開 管理人のみ閲覧できます
パスワード   
* コメントの編集にはパスワードが必要です
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ説明
もっさり:日々の雑感をもっさり。
がっつり:論文や研究関連をがっつり。
びっくり:科学ニュースでびっくり。
まったり:空想科学などでまったり。
ばっかり:デザイン系自己満足ばっかり。
ほっこり:お茶を嗜んでほっこり。
最新コメント
※SPAMが多いのでhttpを含むコメントと英語のみのコメントを禁止しました※
[05/07 ぱるぱる]
[05/06 ぱるぱる]
[05/06 ぱるぱる]
[08/29 初見名無し]
[06/25 あ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
az
性別:
非公開
自己紹介:
興味のあるトピックス
 分野は視覚認知。視知覚にがて。
 あと記憶全般。
 カテゴリ (semanticsか?) とかも。
 最近デコーディングが気になる。
 でも基本なんでもこい。
 好奇心は悪食。

好きな作家(敬称略)
 川上弘美
 小林秀雄
 津原泰水
 森茉莉
 レイ・ブラッドベリ
 イタロ・カルヴィーノ
 グレッグ・イーガン
 シオドア・スタージョン
バーコード
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
PR
<< Back  | HOME |   Next >>
Copyright ©  -- めもめも ...〆(。_。) --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ
忍者ブログ  / Powered by [PR]