忍者ブログ

めもめも ...〆(。_。)

認知心理学・認知神経科学とかいろいろなはなし。 あるいは科学と空想科学の狭間で微睡む。

2017/11    10≪ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  ≫12
某祖父ポイントが一部今月で有効期限きれるので、機種変更検討するかーと祖父版ショップをひやかしてきた。
ついでにiPhoneも検討候補にいれる。
あいほんでpdf読めたら、移動中に論文が読めて便利じゃないか!ということで。
紙に出した論文だと、駅や電車で出して読みづらいし、夜だと暗くて読みづらかったりするからね。
ケータイで論文が読めたらさぞや便利に違いない。
論文ファイルはいっぱいためこんでちゃんと読んでないの多いしなー。
さああいほんとはなんぼのもんじゃー。

・・・ところが、応対した店員さんは一番ランクが低く(祖父版では店員さんに3つのランクをつけている)、わたしが「iPhoneで電子書籍を見られるんですよね?」と聞いたら「電子書籍って何ですか?」ときた。
・・・・・・おいこの店員さん大丈夫なのかよ。
この店員さんにとっては、iPhoneは「音楽聞けて動画見れてゲームできるケータイ」という認識のようだ。

あとポイントは割賦の一部(名称忘れた)にしか適用されないので、あいほんだと実質ポイント関係なかったりする。
とりあえず祖父版ケータイでも「ドキュメントビューア」なるものがついている携帯ならpdfは読めるっぽいが、この店員さんによると「画像として読み込みます」といってたのでテキストとして認識するのかびみょい。
テキスト埋め込みpdfが画像に変換されてしまうということなのか???
まあこの店員さんの言うことなので本当かどうかはわからん。
何せこの店員さん、「コンテンツはiTunesからしか入れられません」とか言ってたしな。
あああとメールに添付されたファイルは読み込めますって言ってた。
・・・それだけだとウェブサイトからダウンロードもできないのですか?いやんなわけないだろ。

実機さわらしてもらったら、他の店員さんがいれてるアプリでiBooksというのがあったので、「ああ電子書籍見られるじゃないですか」と言ったら、「それはあらかじめ入ってるアプリではないので、アプリをダウンロードしてもらわなければなりません。そのアプリ有料です」って言うから「え?本当に?」って聞くと調べてくれて「あ、無料でした」っていうていたらく。
「電子書籍どうやってダウンロードするんですか?」って聞いたら「iTunes使ってください」というので、「iTunesとiBooksどうやって同期をとるんですか?」って聞いたら「それはアップルのものなのでアップルに聞いてください」ときた。
このへんは店員さんよか自分で調べたほうが早そうだ。

・・・ちうか今さっと検索したかんじでは、Mendeley for iPhoneでよくね?
今自分が持ってるMendeleyのと同期させればそれでよくね?
なんだそうだそれでいいんじゃん。
よく知らない店員さんを質問攻めにするまでもなかった。

あとiPhoneのつよみはSkype使えるところか。

そしてあいほんのよわみは、
○通話しにくい
○今までのSIMが使えない
○タッチパッドびみょーに使い辛い(つめが長いとうまく反応してくれない)
○ケータイサイトは見れない
○おさいふケータイやらデコメやら変わった機能はできない

ぶっちゃけ、今のケータイでは電話とメールとだらだらウェブ見るのとアラームとカレンダーとメモ帳とカメラしか使ってないので、うしろ2つのよわみは無視できる。
しかし「通話しにくい」というのがちょー痛手。
いちお今の祖父版は家でも研究室でも使えるから、通話できないことはない・・・のか?
同じ回線だろからたぶんだいじょうぶ・・・たぶん。

あ、あとでかいのが
「現在ですとiPhoneは予約していただいておおよそ1ヶ月後のお渡しになります」って言われちゃったこと。
なげーよw

あれか1ヶ月待ってその間SDカードに今までのケータイのデータぜんぶ移してMendeley整備しておけばあいほんでろんぶん見れるよ!ってことか。
あ、でもSIMについては手元に残すことも可能みたいだ。
bbs.kakaku.com/bbs/K0000117998/SortID=11687800/

それと、あいほんはメールがすぐ消えてしまうというのも問題。
softiphone.blog2.fc2.com/blog-entry-52.html
ケータイメールのSMS・MMSの消去がイミフ。
メール結構保存しときたいクチのひとなのでこれの対策(バックアップとるとか?)ちゃんとできなければかなりまずい。

ぬーん。
あいほんにするなら予約いれて今月消えるポイントは周辺機器に使うのがよかろ。
しかしメイン携帯にしてだいじょうぶなのかという不安は残る。
その場合は携帯で論文みるのあきらめるかー。
そもそも携帯レベルのちっこい画面で論文みれんのかってのも不安っちゃ不安。
あいほん以外の携帯だとpdfビューアが若干不安。

Mendeleyつかえて電話とメールちゃんとできるのがあればいいのに。
まああいほんが電話やメールを改善するかMendeleyがスマートフォン向けアプリ出すかどっちかってことだよな。
それか携帯は電話とメールをするものだから論文は見ないと割り切るか。
うーむ。

・・・ああ、せめてつかまえた店員さんがすまーとほんやあいほんに詳しいひとだったらよかったのに・・・

それかもういっそ祖父版なんかやめてしまうというのも手か。
とか暴論。


あいほんで論文読んでるひとって実際いるのだろーか。
Mac信者な先生があいほん持ってるのは知ってるけど、スケジュール管理のときにうれしそーに出してきたのしか目撃したことない。
ケータイで論文が読めるのか。
この疑問、もちょっと検討する必要がありそうだ。

この記事にコメントする
              
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
カラー
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
非公開 管理人のみ閲覧できます
パスワード   
* コメントの編集にはパスワードが必要です
この記事にトラックバックする
トラックバックURL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ説明
もっさり:日々の雑感をもっさり。
がっつり:論文や研究関連をがっつり。
びっくり:科学ニュースでびっくり。
まったり:空想科学などでまったり。
ばっかり:デザイン系自己満足ばっかり。
ほっこり:お茶を嗜んでほっこり。
最新コメント
※SPAMが多いのでhttpを含むコメントと英語のみのコメントを禁止しました※
[05/07 ぱるぱる]
[05/06 ぱるぱる]
[05/06 ぱるぱる]
[08/29 初見名無し]
[06/25 あ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
az
性別:
非公開
自己紹介:
興味のあるトピックス
 分野は視覚認知。視知覚にがて。
 あと記憶全般。
 カテゴリ (semanticsか?) とかも。
 最近デコーディングが気になる。
 でも基本なんでもこい。
 好奇心は悪食。

好きな作家(敬称略)
 川上弘美
 小林秀雄
 津原泰水
 森茉莉
 レイ・ブラッドベリ
 イタロ・カルヴィーノ
 グレッグ・イーガン
 シオドア・スタージョン
バーコード
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
PR
<< Back  | HOME |   Next >>
Copyright ©  -- めもめも ...〆(。_。) --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ
忍者ブログ  / Powered by [PR]