忍者ブログ

めもめも ...〆(。_。)

認知心理学・認知神経科学とかいろいろなはなし。 あるいは科学と空想科学の狭間で微睡む。

2017/12    11≪ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  ≫01
大都会ロンドンに行ったときに購入したお茶をもったいながって開けていなかった(田舎者の発想)のだがとうとう開けることにしました。

ロンドンのTea Palaceというお茶屋さんで買った、ダイヤモンドジュビリーの記念ブレンドですよ。
ロンドンなんぞめったに行かないので、そりゃあもうおのぼりさん状態だったわけですが、イギリスにちょいちょい行っていた時期は、やれウィリアム王子が結婚するだのダイヤモンドジュビリーだのウィリアム王子に子どもが生まれるだの、やたらとイギリス王室におめでたいできごとが続いている時期で、記念グッズの類がもうそこかしこにぽこぽこと雨後の筍状態だったわけですよ。
そんなかんじで生み出された記念品の一つがこのブレンドなわけです。
ジュビリーのときの限定品かと思ってたけど、しばらく商品が残ってたのかオンラインショップに情報が残っているもよう(ココ参照)。
とはいえわたしが最近みたときにはがっつり「Sold Out」言われているんで、単に不精してサイトが更新されてないだけなのかも。
それとも継続して作ってて、たまたま売り切れなときにわたしが見ちゃっただけなのかな。
詳細は不明。

んで、Tea Palaceというお茶屋さんは、紫を店のカラーとしているようで、お店も紫をふんだんにつかった外装してるし、お茶缶も紫。
ダイヤモンドジュビリー記念ブレンドは、さらに紫缶に金色の模様が入っていて、しかも模様がエンボス加工みたいなかんじに凹凸つけられてる。
こんなの。


…まあ、金色模様とエンボスの模様がおもっきしずれてるんですけどね!
この缶だけ失敗してるんじゃないんですよ。
お店にあったジュビリー缶をいちいちチェックしたんですけど、それでもぜんぶこんなかんじだったんですよ!
……日本だったら商品としてありえない!と言われそうだけど、まあイギリスだし。
人にあげるものだったらちょっとためらったかもしれんけど、自分ら用たし。
そんなかんじで気にしないことにしました。

この缶、おもしろいことに蓋が二重なんですよ。
紫の蓋をとると、中はこんなかんじになってます。


そいや緑茶の茶筒でもこんなかんじのあるよね。
紅茶でこのタイプは初めてです。
(単にムジカのシンプルさを偏愛してるだけかもしれん)

茶葉はこんなかんじです。

黒いですね。葉っぱの色が濃ゆいです。
ブロークンタイプではなく、フルリーフです。
まあそりゃおそれおおくも女王陛下をお祝いしようってんだからか、ふだんづかいのブロークンよかフルリーフだよね。

葉っぱの色が濃いから、お茶のほうもがつんとストロングなタイプかと思いきや…

意外と水色は明るめ。
ミルク淹れてもいいけどストレートでもいけるクチ。
香りは華やかめ、渋味はそこまできつくない。
そして何より、このお茶、くだものとの相性がかなりいい。
なかでもいちごとの相性がむちゃくちゃいい!
いちごタルト、いちごのショートケーキ、いちごジャムをつけたスコーンのおともにすると、両方がお互いのおいしいところをさらに高めてくれるような気がする。
やはりイギリスのおかしにつかうくだものといえばいちご、いちごに合うようにブレンドされているのか。
これはなかなかイギリスっぽさをうまく出したブレンドといえるのではないでしょうか。
…まあ、もう手に入れることはできないのでしょうけど。

それもまた、時間という幻が生み出した幻の一つなのですよ。
われわれは多重の幻想の中に生きているのです。
この記事にコメントする
              
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
カラー
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
非公開 管理人のみ閲覧できます
パスワード   
* コメントの編集にはパスワードが必要です
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ説明
もっさり:日々の雑感をもっさり。
がっつり:論文や研究関連をがっつり。
びっくり:科学ニュースでびっくり。
まったり:空想科学などでまったり。
ばっかり:デザイン系自己満足ばっかり。
ほっこり:お茶を嗜んでほっこり。
最新コメント
※SPAMが多いのでhttpを含むコメントと英語のみのコメントを禁止しました※
[05/07 ぱるぱる]
[05/06 ぱるぱる]
[05/06 ぱるぱる]
[08/29 初見名無し]
[06/25 あ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
az
性別:
非公開
自己紹介:
興味のあるトピックス
 分野は視覚認知。視知覚にがて。
 あと記憶全般。
 カテゴリ (semanticsか?) とかも。
 最近デコーディングが気になる。
 でも基本なんでもこい。
 好奇心は悪食。

好きな作家(敬称略)
 川上弘美
 小林秀雄
 津原泰水
 森茉莉
 レイ・ブラッドベリ
 イタロ・カルヴィーノ
 グレッグ・イーガン
 シオドア・スタージョン
バーコード
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
PR
<< Back  | HOME |   Next >>
Copyright ©  -- めもめも ...〆(。_。) --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ
忍者ブログ  / Powered by [PR]