忍者ブログ

めもめも ...〆(。_。)

認知心理学・認知神経科学とかいろいろなはなし。 あるいは科学と空想科学の狭間で微睡む。

2017/08    07≪ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  ≫09
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、紅茶話の前回は、ちいさいながらもすてきな紅茶屋さんを紹介したわけですが。
ぶっちゃけ、ああいうすてきな紅茶屋さんで買う紅茶というものは、ちょっと”いいもの”なわけで。

ふだんづかいで、もうどっぷりたくさん飲む用には、もっと安価でお手軽なお茶を買っておくというのも手です。
某なめくじ多発都市に住んでいたときは、Yorkshire Teaというのをよく買っていました。
まあこれはYorkshire言いながらも全国区なのかな…?一応。
CMがたまにカオス。
お味は、まあパンチはちょっと弱めかもしれないけど、それでも十分おいしいよ!
あとティーバッグが若干へちょい。
スーパーでお安く買えるんだからそんなもんだよね。
お安いのにたっぷり入ってるところがよい。

んで、某北の国(一応国扱いしてもいいはず)の首都では、Melroseというのがラインナップに入ってくるもよう。
スーパーで見かけて買ったのですが、

観光地パッケージなんてあるんですね。
いうなれば、金閣寺の写真が貼ってあるお煎茶パックみたいなものか。

封を開けると、こんなふうに。

2袋に分かれています。
袋あけちゃうともうティーバッグ出てきちゃうので、ティーバッグいれる容器は用意しておいた方がいいですね。

ティーバッグ自体はこんなかんじ。

丸型です。Whittardのティーバッグも丸型だったかな(過去めも参照)。
Twiningsの安いほうのティーバッグやYorkshire Teaのティーバッグは正方形にちかい四角(それもぺたんこ)で、2こつながってるのをミシン目で分離してつかうタイプだったことを考えると、Melroseのほうがいいかんじなんじゃ…って気がしますね。

水色はこんなかんじ。

Yorkshire Teaと同じく、紅茶屋さんのお茶ほどのパンチはないけどおいしく飲めます。
やや渋味があるタイプなのかな。パンチってほどじゃないけど渋味は感じられる。
やはりこれもミルクティー向けなかんじがします。
がっつり飲んで、がっつり働くためにはよいのかも。
…結果もがっつり出てくれるといいんだけどなあ。
この記事にコメントする
              
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
カラー
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
非公開 管理人のみ閲覧できます
パスワード   
* コメントの編集にはパスワードが必要です
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ説明
もっさり:日々の雑感をもっさり。
がっつり:論文や研究関連をがっつり。
びっくり:科学ニュースでびっくり。
まったり:空想科学などでまったり。
ばっかり:デザイン系自己満足ばっかり。
ほっこり:お茶を嗜んでほっこり。
最新コメント
※SPAMが多いのでhttpを含むコメントと英語のみのコメントを禁止しました※
[05/07 ぱるぱる]
[05/06 ぱるぱる]
[05/06 ぱるぱる]
[08/29 初見名無し]
[06/25 あ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
az
性別:
非公開
自己紹介:
興味のあるトピックス
 分野は視覚認知。視知覚にがて。
 あと記憶全般。
 カテゴリ (semanticsか?) とかも。
 最近デコーディングが気になる。
 でも基本なんでもこい。
 好奇心は悪食。

好きな作家(敬称略)
 川上弘美
 小林秀雄
 津原泰水
 森茉莉
 レイ・ブラッドベリ
 イタロ・カルヴィーノ
 グレッグ・イーガン
 シオドア・スタージョン
バーコード
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
PR
<< Back  | HOME |   Next >>
Copyright ©  -- めもめも ...〆(。_。) --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ
忍者ブログ  / Powered by [PR]